FC2ブログ
2019/02/21

猫・シモン

夕方、買い物中に知り合いに会い、思わず少し長く立ち話などしてしまった。

お互いの近況をサラッと報告しあい、猫の話になった。

三匹飼っていた猫のうちの一匹が、最近突然死し、

まだ悲しみから立ち直っていない様子。

肥満は獣医さんから注意されるが、

彼女はお勤めしているので、ついエサは多めにやっていたのが仇になった様だと。

最後は本当に呆気なくて、こちらへ向かって歩いているときに

バタンと倒れ、そのまま息絶えたとのこと。

ある意味、苦しまずに逝ったことをせめてもの慰めとするしかないと。

お骨をまだ手元に置いてあるの、と。

10歳だったそうで、20年くらい生きる猫もいる中、

早い方かしら。

我が家のシモンはまだ、10か月。

〇②

 私の隣の椅子を、わがもの顔に占領してまどろんでいる。

〇①  

大人しく良い子にしているときは、本当に可愛い。

〇③

パソコンの陰から顔を出しては、私を見ているうちに眠ってしまう。

きっと私のことを、大好きに違いないと思っている。



「どの猫もわたしが好きにきまってゐる
                   尻っぽ立ててゑのころ草の中」
                          河野裕子





関連記事
スポンサーサイト
2019/02/18

宮様ご来店・伊勢海老の美味しいお店


秋篠宮様が、お友達とお忍びでご来店されたという

大原の割烹「かねなか」

●①秋篠宮様

「かねなか」
千葉県いすみ市大原1530-1
TEL:0470-63-1133 

●②かねなか外観

外観は、千葉の海沿いにはよくある風情のお店です。

●⑦アロエ


流石、海沿いは暖かいので、アロエがこんなに大きく見事です。

我が家の方では、冬は家の中に入れなければ、一晩でダメになってしまいます。

●③店内

人気店なんですね、午後一時半頃に訪れましたが、数組のお客様が並んでいました。

待つこと30分ほどで席が空きました。

●④生簀の伊勢海老
伊勢海老の塩焼き、お造りなどのコースは、大きさで時価のようです。

高そうなので、波の伊八丼を注文しました。

友達は生タコの炊き込みご飯。

●⑤波の伊八丼

小サザエもついて、地魚など10種類。

ネタがぷりぷりして美味しかったです。

でも、このお店では、やっぱり伊勢海老でしょうね。

春のG1(お馬さん)が始まったので、頑張って当てて

伊勢海老フルコース、行きましょう(*^-^*)

●⑥秋篠宮様・献立


そうそう、秋篠宮様がお召し上がりになられた、、、

(最上級の敬語を使い慣れていないので、これで宜しいのでしょうか)献立です。




朝一に「今日、出かけられる?」と友人が電話をくれたので

何をさておいても、彼女のために時間を作ると決めて、ドライブに付き合いました。


友人はここ数か月、家族の看護、大家族の家事一切、孫の学校や塾の送り迎え、

ご主人の仕事の手助け、、、痛めた腰を庇いながら頑張って来ました。

久し振りの気分転換だろうと察して、土曜日のお馬さん、

ささっと少しだけ買って(PCで、、)彼女のお迎えを待ちました。

●⑧太東岬

彼女は海辺の生まれで、海育ち。

物心ついたときから、兄貴たちのあとを追って

朝から陽が沈むまで、海で過ごしたと、いつか話してくれました。

心穏やかになりたいときは、海を一人でもふらっと見に来る、と良く言っています。

少し小高い丘に住む私は、家に帰る時、近道は山の中を走りぬけて来ますが

彼女は「〇ちゃん!日が暮れてからの山道を走っちゃダメ。」と、私に言います。

怖くて怖くて、彼女は一人では走れないのだそうです。

私ですか?、、、言う事は聞くようにしています。





ここは、彼女も私も好きな「太東岬」

●⑩太東岬

子供みたいに走って行って、柵の一段目に足をかけて

食い入るように凪の海を眺めている。

ホントに海が好きなんだなあ。



どれだけ気を張って、どれだけ頑張って疲れていたんだろう。

●⑨岬からの眺め


私たちが出会ったのは16歳。

今年は、共に66歳になるのだから、半世紀の付き合いになる。



看護も明るい兆しが見えて来たというので、それを聞いて心から安堵した。

「ホントに良かった。」と、バカのひとつ覚えみたいに

私ときたら、10回は言っただろうか。

結婚前のお互いの恋人のことから、なんでも

、、、、、なんでも知っている。



帰りの車中で、確認したらお馬さん、当たっていた。

今年は幸先、良いかもしれないな、、、



では、また。





関連記事
2019/02/14

バレンタインと言えば思い出す話


ジジ・ババ二人の暮らしでは、

世間のバレンタインも、およそ遠い喧騒でしかありませんが 

今日は、インフルエンザにより学級閉鎖になったYU-TOを預かりました。

およそ三分の一の子が、インフルエンザにかかり

今週いっぱいのお休みとなりましたが、

たっぷりの宿題付きで、YU-TOは嘆く、嘆く(笑)



お昼を食べてから、先日娘と行った東金の「W・applepie」へと。

●ケーキセット②

チョコレートケーキを食べる積りでしたが、華やかなショーケースを眺めたら

すっかり気が変わり、他のものを選んで、飲み物とセットで¥700-


甘さが控えめで、ここのケーキは本当に美味しい (#^.^#)

流石、バレンタインのせいなのか店内は混んでいました。



さて、表題の、バレンタインと言えば思い出す話、、、、です。

ご存知の方も多いかと思いますが、、、

田中真紀子さんが政治家仲間を表し、「軍人・凡人・変人」と評した一人

小泉純一郎元首相は、変人、と確か言われたのでしたね。



彼女は政治家と言うより、評論家、、、

政治評論家ではなく「政治家評論家」など如何でしょうか(笑)




本題に戻ります。

ある年のバレンタインデーに、

女性議員達から、幾つかチョコが送られてきたそうですが

小泉元首相は(その時は現役首相)着払いで、送り返したそうです。



「着払い!!」に感心しつつ、爆笑した記憶がありますが

お見事というしかない振る舞いと、いま、改めて感じるのです。



一般社会では、女性からチョコを贈られて、着払いなどで送り返したら

まさしく、変人以外の何物でもないでしょう。

楽しいイベント、お遊びの贈り物ごっこ。

それを理解できなわけでは勿論、ありますまい。

着払いで送り返すのは、いくら何でも、

堅物過ぎると言えば、堅すぎるでしょう。



しかし、政治の世界。

忖度や斟酌や、その他諸々の曖昧なモノに

しかとした政治判断が、少しでもぶれる事があってはなりませんから。



人間だもの、あの時のチョコ一つで大切な国、民を守る時に

冷静で客観的な判断が出来なければ

「まつりごと」を司る人間としては失格ですから。



お友達政治など、情けないばかりだと思います。




「忖度」という言葉を、頻繁に目にするようになり

すっかり、日常用語となったのは昨年でしたか。



いつの時代も、権力に群がる人間は多いし

権力の座に長くいて、感覚が麻痺するのも、これまたよくある事。



たかがチョコ、されどチョコ。



今は、息子の進次郎氏が経験と年輪を積み重ね、

なぜ、オヤジさんがあの時、チョコを着払いで送り返したのか

理解できる政治家になって欲しいと、

最近、すっかり面食いになってしまったおばさんは、そう思うのであります。



艶の無いお話で申し訳ありません。

皆さんは、艶のあるバレンタインデーを楽しまれましたでしょうか。



では、また、、、














関連記事
2019/02/11

空からの手紙


空からの手紙って、何方かの詩でしたでしょうか。

雪のことを、そんな風に表現できるなんて素敵ですね。

PCは、今日、再度修理に出す予定でしたが、雪のため明日以降にしました。



一昨日に続き、今日も雪ですが、もう雪は止み、溶け始めています。

シモンが外へ出たがりますが、ハーネスを嫌がるので

外散歩は、お預けです。

朝、9時20分頃、ベランダで雪を見せました。

ベランダの手すりに積もった雪の結晶が肉眼でもハッキリ見えて、

写してみましたが、どれもこれもピントが合っていませんで、、、

雰囲気だけでも。

●結晶④


可愛らしくて、シモンにも「ほら雪だよ!」って言ったけど

分かってるかな?

●結晶③
 
●結晶①

盛大にモリモリで、可笑しくなってしまう。

●結晶②

60度の角度で結晶を結ぶそうですが、落ちてくるまでに溶けているんでしょうね。

二つと同じものが無いそうで、子供だったら着込んで飽きずに眺めていそうです。

が、、、、、私はもう、ハタチ過ぎている(≧▽≦)、、、、!?

お酒を買うとき「年齢確認お願いします。」って、レジで言われるじゃあないですか。

だから、大きく分けて、人はハタチ前か、ハタチ過ぎか(爆)

二つにひとつ。



明日からまた、PCが無いので

今日もコメ欄は閉じさせていただきます。

お休みの積りでしたが、雪がとっても白いから~~♪

思わずささやかなブログ、アップしてしまいました。

また~~


関連記事
2019/02/07


PCを修理に出して、取り敢えず今日は引き取って来ましたが

二日ほどして、また修理に出します。

その合間に、昨年撮った海の写真を見て頂こうと思います。

前のブログに掲載したことがありますので、

ああ、あの写真、と既視感がおありかと思います。

ちょうど、昨年の2月6日に撮ったものです。

今日は、金子光春の詩と共にどうぞ。

●波②

金子光春

「若葉よ来年は海へゆこう」

絵本をひらくと、海がひらける。若葉にはまだ、海がわからない。

若葉よ、来年になったら海へゆこう。海はおもちゃでいっぱいだ。

●釣り人⑦

うつくしくてこわれやすい、ガラスでできたその海は

きらきらとして、揺られながら、風琴のようにうたっている。

●釣り人⑤

海からあがってきたきれいな貝たちが、若葉をとりまくと、

若葉も貝になってあそぶ。

波打ち際の貝殻a

若葉よ。来年になったら海へゆこう。そしてじいちゃんもいっしょに貝になろう。

●〇ケンケンパッ

●波

気骨の詩人、金子光春も、孫娘には滅法弱かったらしい。

歳をとって、孫の写真を誰彼見境なく見せられると

実は誰もが閉口するものだろう、、、、

しかし、そんな下世話なレベルから、

ひょいと高みに登って見せる金子光春がここに居る。

孫娘に見せたい海は、ガラスの様にうつくしくてこわれやすくて

揺られながら、風琴の様にうたっているのだもの。

じいちゃんもいっしょに貝になるのだもの。

歳をとって、孫をうたっていながら、

なんと若々しく瑞々しい金子光春よ!



PC、いなしいなし使っていますので

本日もコメ欄は閉じさせていただきます。

来週いっぱい、修理が掛かりそうで

しばらくお目にかかれないと思います。

では、また。



 
関連記事
2019/02/04

初打ち~ゴルフ

今日は、20度を超える暖かさでした。 

もう若くは無いので、無理せず

真夏と真冬はラウンドしないことにしています。

しかし、真冬とも思えない暖かさの予報に、先週末、

そろそろ初打ちしようと、連れが申しまして、

いつものゴルフ仲間をLINEで誘うと

「待ってました!!」と、威勢の良い返事(*^^)v

遊ぶ時は乗りが良くなくっちゃね~

そんな訳で、いすみ市の「ABCゴルフコース」へと行ってきました。

千葉県いすみ市国府台小倉山1800
TEL:0470-86-6655

午後ハーフが、なんと!¥2800-

税込みで、このお値段は最安値!♪

●クラブハウス


クラブハウスは、カジュアルな建物で

明るくて新しく、気持ちの良い雰囲気です。

バブリーな頃のクラブハウスの豪華さには、比ぶべくもありませんが、

楽しく遊ぶには、安くてコースが楽しければ十分満足です。

●レストラン


こちらは、レストランですが小倉山の天辺にクラブハウスと駐車場があるので

四方の眺めが抜群です。

●宿泊施設

宿泊施設もあるそうで、神奈川・東京ナンバーの車も多かったです。

2月・8月はシーズンオフなので、ワンラウンド食事付きで¥4200-ですって!!

●マスター室前の招き猫
マスター室のカウンターに招き猫ちゃんがいましたよ。

●準備体操Wさん

Wさん、準備運動です。

普通はどこでも、グリーンの練習はラウンド前に出来ますが

ここは、バンカーショットとアプローチ練習が出来るのがGood!です。

●高台のホールから

高台のホールからは、茂原の市街も見え、

バンカーがありますが、ここは全体でバンカーの数は18個だそうです。

道理で、上から見下ろした時に、何か景色が違うなあ、、、と。●小倉山の天辺から

バンカーからバンカーへと、器用に渡り鳥をしてしまう私にとって、

これはスコアアップ、間違いない!はず、、、

●上りのホール

何か眺めが違うなあと、思ったのはそのせいだったんです。

溝の無いボーリング、、、ガータの無いボーリングの様なものでしょうか。

上級者は、スコアを塗り替えられるのではないでしょうか。

 

でもでも、簡単そうに見えても、案外難しかった、、、と

皆さん、ラウンド終えて帰ってきて、マスター室の前で、そう仰るそうです。

●OUT5番

日本一、ホールインワンの出やすい、OUT5番ホール

赤ティ(レディスティ)からは、打ち下ろしの103y

7番アイアンでワンオンできましたが、バーディならず

1.5mのパターに緊張(笑)するものですね。

プロならここで、一打で決めるんでしょうけれど。

パーでした。

ちなみに、ハーフ9ホール中、3ホールをパーで上がれました、、エッヘン(*^^)v

万年下手っぴゴルファ―としては、良く出来ました。

でもでも、疲れてきたら、右への引っかけ、OB二連発。

出入りの激しいゴルフでした。



●クラブハウスを~

ああ、でも、暖かさに恵まれて、

初打ちは、とっても楽しかったなあ、、、♪

Wさんは、まだゴルフを初めて一年経ちませんけれど

ドライバー、フェアウエイウッドの上手なことに、加えて

この寒い中、せっせとラウンドしていた成果が

今回、パターにも表れて、進化めざましく、

これは、うかうかしていられません。

暖かい日を選んで、またお付き合いくださいね。



遊んできた話、勝手な呟きにお付き合い下さって、有難うございます。

本日は、コメント欄は閉じさせて頂きますね。

また、宜しくお願い致します。

では、また。





 
関連記事
2019/02/01

シモンの初雪!

関連記事

続きを読む

2019/01/30

アップルパイの美味しいお店~W.apple pie(東金)

先日、仕事が休みの娘から、朝一でLINEがあり 

ステキなcafeを、スマホ検索で見つけたのよ!♪

と言う訳で、午後から出かけて来ました。

〒283-0803 千葉県東金市日吉台4-791-4
TEL:0475-55-4404
「W.apple pie」

ダブリュー アップルパイ

10:00~18:00 不定休なので、行く際は電話をしてからの方が良いでしょう。

●①

仕事で少しお疲れ気味の娘は、甘いモノが食べたい!というので

私もお付き合いしました。

●④

駐車場で車を降りたら、あら、何か既視感がある、、、

そう、ここは昔来たことがあります。

もう15~6年前になるのか、イタリアンのお店だった頃。

●W steak house

今はステーキハウスにリニューアルされたそうです、、、

ときがね湖を望む眺めの良いお店でした。

ここも来てみなければ(≧▽≦)

熟成肉のアメリカンステーキなんだそうな。

でも、この日はあくまでも、午後のティータイム。

●② W apple pie
アップルパイのお店は、ブルーグレーの外壁に白い壁がなんとも明るい感じで素敵です。

●入口

カントリーフレンチ風のカジュアルな建物は、清潔感があり、気さくで親し気。

●店内②

ショーケースの中を覗くと、選ぶのが困るほど、どれもこれも美味しそう。

●店内


●アップルとベリーのpie

店名にもなっている、アップルパイが美味しいんだろうと思いつつ、

目があちこち忙しく動き

カスタードクリーム入りの、アップル&チェリーパイと珈琲のセットを頼みました。

セットで¥700-なり。

甘さ控えめなので、あっさり、且つ満足度の高いパイでした。

あれとこれと、、、制覇したくなる我ら母娘でした。

危ない、危ない(>_<)

でも、娘はすっかり気分転換が叶ったようです。

今度は、次女も誘って来ようよ♪と言う訳で

益々痩せてしまいそうです。

では、また~~







関連記事
2019/01/26

房総はもう黄色の菜の花が


菜の花がもう咲いています、なんて予告をして

なかなかアップできずにいました。

晴天の中で輝く、菜の花の写真を見て頂く前に

我が家のお花、シモンが元気になった途中経過を報告いたします。

結石予防の餌しか食べられないシモンを横目に

ご飯を食べる時の申し訳なさったら、、、

まだ慣れていません。




以前は、何種類もの餌を揃えて、

飽きないように、おやつも含め、あれこれ食べさせていましたので。




さて、こちらはシモンの尻尾です。

●シモンの尻尾

 
餌を夢中で食べているときに、そっと30センチの物差しを置いてみました。

ちょうど、30センチの長さの尻尾です。



少し痩せた背中が哀れですが、ポリポリと盛大な音を立てて

一生懸命食べている姿には、ちょっとジンと来ます。

生きようと必死なシモン。

もう元気です。

高い所へも、さっと上って行きますから。

●鹿野山一号線


君津の人見神社からの帰路は、さあ、どちらから帰ろうか、、、

迷いましたが、ポカポカ陽気に誘われて

マザー牧場から、九十九谷方面を抜けて千葉まで走ることにしました。

●牧場①

マザー牧場の乳牛管理センターの柵の前には、菜の花が少しですが咲いていました。

●牧場③

標高300mの観覧車も見えて、気持ちの良い景観です。

●菜の花①

一面の菜の花と言う訳には行きませんが

菜の花の黄色って本当に爽やかで、澄んだ色ですね。

●菜の花②  


遠く眼をやれば、東京湾を走るアクアラインが見えていました。

●遠くにアクアライン

拡大するとピンボケですが、少しは見えるでしょうか。

●遠くにアクアライン②

今日は各地で雪の報告があり、この地もとても寒いです。

傍を走り抜けただけでしたが、マザー牧場の辺りの景色は

あらためて、県外の方にもお勧めできる良い所だと思いました。

この寒さに耐えるのも、あと少しですね。

インフルエンザが猛威を振るっているようですが

どうぞお気をつけて、この冬を乗り切って下さいね。

では、また。

関連記事
2019/01/22

眺めの良い君津市「人見神社」より梅便り

本日、うららかなお天気に誘われて

君津市の人見山の上にある「人見神社」を訪ねて来ました。

⑦

表参道は急勾配の階段と坂で、チャレンジするにはきついので 

車で坂道をすいすいと登り

初詣客も減ってきた境内直下に車を停めました。

②


「ちば眺望100景」に登録されているという、この神社。

眺めは抜群でした! (*^^)v

④

新日鉄の君津製鉄所が目の前にあり

東京湾のきれいなこと。

③


雲があったので、富士山は見えませんでしたが、

結構大きく見える様です。

お向かいには三浦半島、大島、横浜も見えます。

夜景も綺麗で、地元では有名なデートスポットだとか。

暖かくて晴天に恵まれ、眩しいほどの光で

写真は少し、ハレーション気味でした。

しかし、気持ちの良い所です。



この神社の若奥さんが、小さな男の子を境内で遊ばせていらして

少し話し込んでしまいました。

るるぶを見て、千葉市から来ました、、、と言うと

「遠い所をようこそ!」と、驚かれていました。

若奥様のお話で、こちらは北極星を祀った妙見様だという事でした。

〇三角点①


三角点と書かれた石があり

〇三角点

此れとは関係ないのかもしれませんが、ちょっと調べましたら

1678年、江戸麻布にて渋川晴海が、北極星により緯度を測定した記録があるそうです。

尤も三角点は日本中に何百とあるようですが、、、

東日本大震災の際には、崩落等により

三角点の修正が大規模に行われたそうです。

千葉神社と白子神社も、北極星を祀った神社でしたね。



だいぶ前から地籍測量は、GPSで測るので、

昔、聞いた三角測量は今はどうなっているのでしょうね。


知らないことが点と線で、少し結ばれたような気がしますが

年のせいで(??)また、すぐ忘れます( *´艸`)



⑤

⑨

⑩

この鳥居は、新日鉄さんの奉納なんですね。


君津は新日鉄の町、そういうイメージがあります。


煙突からたなびく煙は、豊かさの象徴のようです。

何でも聞いたところによると、県内で赤字でない行政は

市原市と君津市だけという事です。

京葉コンビナートにより、栄えているのですね。



余談ですが、大吉を引く宣言をしてから、今回もおみくじを引き

また「大吉」を引きました。

〇紅梅

境内の紅梅が、チラホラ咲き始めていました。

これが本日の大吉だったに違いありません。


大寒を過ぎたばかりで、もう梅が春を告げています。



この後、マザー牧場の方を通って帰って来ました。

もう、菜の花が咲いいましたよ。


そちらは、また。






関連記事